里山わさび(12)

◎里山わさび復活プロジェクト

 

神鍋高原のとある秘密の場所で、

90歳の方が守られてきた、
幻とも言えるこの土地の在来種

(わが家でも昔栽培していました)。

 

昨年6月にサヤ(種子)を持ち帰り、

調整、貯蔵、今年3月に種まき、

幼苗を作り、6月に屋敷の周辺に

植えたり、神鍋の方に配布したり、

そしてわさび田にも植えました。

 

それから半年(種まきから10カ月)、

 

 

まずは屋敷のじめじめとした場所、

よく出来ています。このまま自然

に育てたいと思います。

 

 

そして、わさび田でも大中小と様々

ではありますが苗が仕上がりました!

 

 

さらに、この苗を定植、約14カ月後

(種まきから約2年)ではありますが、

やっと収穫が見えてきました。

 

どのようなわさびが出来るのか全く

わかりませんが、うまくいけば、

皆さんと風味を味わうイベントも 

おもしろいかもしれません。

里山わさび(11)

◎里山わさび復活プロジェクト

 

わが家のわさびの苗を、屋敷の

 

木の下に植えて約1年、ゆっくり、

 

じっくりではありますが、

 

 

この秋にはさらに成長し、鮮やか

 

な葉があちこちに広がっています。

 

いろいろな地域(環境)に植えて


いただいたわさびも、今、無事に


育っているでしょうか?気になる


とろこです。またお聞きして調査


したいと思います!

仮植

秋に種をまいて数ヶ月。

その幼苗を植える「仮植」作業が、

ちょうどこの寒い時期にあたります。

 

 

溶岩の石ころに小さな苗を挟み

込んで固定、1本1本手植えします。

 

 

ここでさらに苗を大きくして

春にまた植え直し、定植します。

 

毎日、曇り、雨、雪、、、

但馬らしい天気が続いています。

たまには晴れてほしいですね。

フランスわさび(3)

日本から取り寄せたいろいろな

品種で試験栽培されています。

 

私の所にも何種類か送ってもらい

試食をしてみましたが、日本のもの

と同じような風味でさらに親近感が

湧きました。

 

 

もちろん課題もあり、まだまだ

試行錯誤が必要ですが、

気長に取り組んでいきたいとの

ことで今後が楽しみです。

清水池の再生(2)

◎清水池の再生プロジェクト

 

【クレソンが買えるお店のご紹介】

 

わさび田すぐ下流にある、清水池の

天然クレソン、大変好評を頂いています。

 

 

今のところ収穫量は限られていますが、

料理店様向けの出荷をはじめ、

こちらのお店にも定期的に出荷、

お買い求め頂けます。

 

 

雪が降るまでの収穫となりますが、

今の時期はお鍋にぴったり!です。

ぜひお立ち寄りください。

 

 

*ヤオヤスイカ 横浜西口店 様

http://www.suika.me/

横浜駅西口「FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA」内  

 

*スーパー三浦屋 国立店 様

https://www.miuraya.com/

JR国立駅から1分

 

 *ガンピー穀物倉庫 様

https://gumpy.jp/

JR江原駅近く