フランスわさび(4)

フランスの歴史あるクレソン産地、

三代目であるヴァンサンが、

新たに取り組むわさび栽培。

 

 

10月中旬にレポートをもらいました。

 

 

新たにわさび田を増やして順調のようです。

 

 

 

退職後の楽しみにと、ご近所さんも

お手伝いされています。

 

 

 

種とりもしながら現地の環境に合った

わさびを選抜していくとのこと。

 

 


フランスもこの夏は、40度を超える

猛暑だったようで、クレソンもわさび

も生育障害に見舞われたそうですが、

 

 

気温の低下により無事に復活、

今は順調に育っているそうです。

 


がんばっていますねー。

いつか行って味わってみたいです。

十戸クレソン(6)

わさび田からの湧水が流れ込む、

 

 

養殖池の跡地に自生するクレソン。

 

 

今日も日の出とともにひたすら

 

 

 

摘んで、洗って18キロ出荷しました。

 

秋は年末、雪が降るまでの勝負です。

 

 

やっぱり、この時期は鍋!どっさりと

 

 

いくらでも楽しめます。

 

2年目の取り組みですが、

 

 

クレソンまだまだあります!

 

今シーズンもよろしくお願いします。

『The CAMPus』03

インターネットの農学校 『The CAMPus』

にて、第3回目の講義記事が配信中です!

 

「未来の種を蒔くわさび栽培学」
03. 夏のわさび田から学ぶ、
農的暮らしのための農哲学

 

ぜひご覧ください!
 

学生さんご見学

兵庫県の園田学園女子大学、

埼玉県の十文字学園女子大学の

皆さんが見学に来られました!

 

 

「水」をテーマにした但馬の

地域巡り、わさび田にも寄っ

てくれました。

 

 

熱心に話しを聞いてくれ、

収穫、試食も盛り上がり、

楽しい交流会でした。

 


写真もありがとうございました!

『料理通信』

少し前になりますが、

 

 

『料理通信』の編集顧問である、

 

 

齋藤 壽氏のコラム(2019年6月号)

 

に取り上げて頂きました。

 

齋藤さま、ご紹介いただいた

 

「さんぽう西村屋 本店」の皆さま、

 

ありがとうございました!