CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
山葵ソース

【お客様のご紹介です】

 

一般社団法人NOTEがプロデュース

されている豊岡、朝来、篠山の各施設の

レストランで提供されている、地産地消の

本格フレンチのメニューにワサビを使って

頂いています。但馬牛や、同じ湧き水で

育てられた、十戸の田村さんの川魚の料理

に「山葵ソース」が使われています。

ぜひ、お召し上がり下さい!

 

★「オーベルジュ 豊岡1925

(豊岡市中央町11-22)さまでは

「肉料理:但馬牛のフィレ肉のステーキ

3種の塩と北村さんの山葵のソース」が

提供されています。

※11月1日〜12月31日

http://1925.jp/restaurant/

 

★「竹田城 城下町 ホテル EN

(朝来市和田山町竹田字上町西側363番)さまでは

「前菜:田村鱒と紅芯大根のプレッセ

北村山葵のクレーム」が提供されています。

※11月1日〜12月31日

http://takedacastle.jp/restaurant/

 

★「篠山城下町ホテルNIPPONIA

(兵庫県篠山市西町25番地 )さまでは、

「前菜:神鍋から届く活けアマゴのクリュ

柑橘と山葵のグラニテを添えて」が提供されました。

※こちらは8月の限定メニューでした、

最新のメニューはまたアップします!

http://sasayamastay.jp/sp/restaurant.php

| 食のつながり | 14:54 | - | - |
但馬フェア!

【イベントのご案内です】

 

「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」

(兵庫県神戸市中央区波止場町7-2)様で

但馬フェアがはじまりました!

 

9月にはシェフ、ホテル関係の方々が来園され、

ワサビ田をご案内させて頂きました。今回は、

コウノトリ育むお米をメインに、但馬牛や香住

ガニ、岩津ねぎ、田村鱒、山葵などの食材を

使った料理が提供されます。

 

鉄板焼「心」様のディナーメニューより・・・

「田村鱒の酒蒸し   兵庫県但馬産 本山葵の餡かけ」

 

ホームページより・・・

 

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドが贈る地産地消の旅

兵庫のテロワール “五国の味めぐり” 第8回 但馬フェア

 

兵庫県北部に位置し、海と山に囲まれ、豊かな自然環境が

美しい但馬地方。近年では、おいしいお米と多様な生きもの

を同時に育み、コウノトリも住める豊かな環境づくりを目指す

豊岡市発祥の取り組み「コウノトリ育む農法」が有名です。

今年で8回目を迎える但馬フェアでは、紅ズワイガニや但馬牛

など但馬を代表する食材はもちろん、「奇跡の田んぼで育む

命のお米」とされる「コウノトリ育むお米」に注目しました。

新鮮で安全安心な農畜産物や魚介類など、但馬の極上食材を

使ったメニューを、レストラン「ル・クール神戸」と

鉄板焼「心」でお召し上がりください。

[期間] 2016121()2017229()

 

https://www.l-s.jp/

| 食のつながり | 07:50 | - | - |
わさびパスタ

【お客様のご紹介です】

 

お世話になっているガンピーの稲垣さんと

「WOLF」(兵庫県豊岡市正法寺672-1)様

にランチに行ってきました!

但馬でも、生産者、流通する人、料理する人、

そして食べる人の繋がりが広がっています。

 

谷垣シェフのフェイスブックより・・・

兵庫県北部、神鍋高原の麓の地で300年の

歴史を持つ自然農家さん「北村わさび」の

山葵を惜しみなく使った

”北村わさびのつんつんペペロンチーノ”

素材を生かしたいので具はシンプルに山葵だけです。

絶品です。パスタにも山葵合うんですね。

 

※写真は稲垣さんのフェイスブックより

 

いわゆる、昔からある農家ならでの食べ方に、

わさびごはんや、わさびパスタなどがあります。

それを谷垣シェフに一皿にして頂きました。

ペペロンチーノはさすがに初めてでしたが、

いけます!とても美味しく頂きました。

 

https://www.facebook.com/wolfdine

| 食のつながり | 21:29 | - | - |
Go Local!
Go Local! -ローカルフードでいこう!
生産者と料理人の幸せな関係とは-
講 師 :Jerome Waag & 原川慎一郎(RichSoil & Co.)
場 所 :豊岡稽古堂(豊岡市中央町2-4)
主 催 :但馬信用金庫、豊岡市、一般社団法人ノオト
 
アメリカ西海岸のサンフランシスコ・ベイエリアは、
バークレーにある Chez Panisse (シェ・パニース)
という一軒のオーガニックレストランを中心に約40年
の時を経て地産地消の文化とコミュニティが根ざす、
少し特別な場所です。そのレストランから多くの料理人
が独立し、食にまつわる様々な事業を展開しています。
競い合うのではなく、生産者を含めてお互いにつながり
協力しあうことで、地に足の着いた食文化が育まれて
きました。
 
そんなChez Panisseで総料理長を務めた
ジェローム ワーグ氏と、東京のビストロ名店BEARDの
元オーナーシェフ原川慎一郎氏がタッグを組んで、
地産地消や一次産業の重要性を伝えるプロジェクト
を立ち上げました。
 
本講演では生産者、料理人を中心に「食」や「観光」
に携わる方にご参加頂き,Chez Panisseの取り組みや、
お2人自身が生産者とどのような関係を築いてきたのか、
豊かな地元の食材にこだわった付加価値の生み出し方や、
情報発信の手法を学びます。
 
終了後の懇親会では但馬と丹後の食材を使った軽食を
ご用意しています。これをきっかけにみなさんの繋が
りも広がれば幸いです。

※写真は今回のナビゲーター、中原さんより
 
但馬の食の生産現場を3日間に渡り視察され、
講演会、WOLFさんでは懇親会と、今回も
貴重な機会とたくさんの繋がりを頂きました。
とても素敵なおシェフにお会いすることができ
ました。また、改めて書きたいと思います。
中原さん、本当にありがとうございました。
 
『美味しい革命―アリス・ウォータースと
〈シェ・パニース〉の人びと – 2013/6/8』

BEARDhttp://b-e-a-r-d.com/

| 食のつながり | 08:01 | - | - |
ジビエ寿司!
神鍋のジビエ寿司、はじまりました!



葉ワサビを使っていただいています。

ペンションや民宿の女将さんが、

手間ひまをかけて作られています。



高原でのピクニック&ランチにいか

がでしょうか?シカとワサビには、

実はとっても深〜い関係があります。

私もじっくり味わいたいと思います。

季節限定品で、神鍋の道の駅で販売

されています。5月半位迄です。



このお寿司のご飯に混ぜ込まれている、

「葉わさびな醤油漬け」も販売されて

います。ぜひお買い求めください!
| 食のつながり | 05:00 | - | - |
『丹後くろまつ号』

京都丹後鉄道の食堂列車「くろまつ号」で、

豊岡の食材と一緒にワサビが提供される

ことになりました!4月1日より3か月間、

豊岡駅と天橋立駅の区間で、食を通じて

沿線地域の魅力を体験できる列車の旅、

ぜひお楽しみ下さい!

◆コンセプト
http://trains.willer.co.jp/news/2016/0201.html

◆予約サイト
https://trains.willer.co.jp/matsu/train/about_new.html

| 食のつながり | 05:35 | - | - |
奥田シェフ講演会
竹野町三原谷のイベントから7年、

またこのような機会をいただきました。

豊岡 フードアルチザン・プロジェクト
アルケッチャーノ奥田政行シェフ 特別講演会
『地方再生のレシピ
〜食から始まる但馬の豊かさ再発見〜』

■日時:2016年3月11日(金) 19:00講演開始
■場所:豊岡稽古堂(豊岡市中央町2-4)
■共催:豊岡市、一般社団法人ノオト

「アル・ケッチァーノ」は、山形・鶴岡の
イタリアンレス
トラン。庄内平野が育む良質な
食材と日本海の新鮮な魚介
類を用いた奥田シェフ
の料理は全国の食通に支持され、そ
の評価は世界
にまで広がっています。

開店以来、庄内に暮らす生産者のもとを訪ね歩き、
食材の
持ち味を最大限にひきたてる料理を提供し
続けてきた奥田
シェフは、庄内の在来作物を
県内外へと紹介して販路を築
き、強い絆を結ん
できました。

本講演では生産者、料理人など「食」に携わる方、
「観光
」や「まちづくり」に関わるみなさまに
広くご参加頂き、
奥田シェフのこれまでの取り
組みから、但馬の豊かな食か
らはじまる地方再生
のレシピを学びます。


フードアルチザン構想とは?|
豊岡の中心市街地ではあおぞら市場周辺を中心に、
こだわ
りを持ってクリエイティブな食文化を
リードする若手事業
者を誘致し、新規出店しても
らうことで商店街全体の発展
を図るという構想を
掲げています。長期的には「カバンア
ルチザン
(鞄の職人)」とともに、「職人のまち」として

城崎温泉に次ぐ観光・産業資源として確立してい
くこと
が目標です。


奥田シェフ情報|
アルケッチャーノホームページ
http://www.alchecciano.com/
映画「よみがえりのレシピ」
https://www.youtube.com/watch?v=nAp2kLdBY1k
シェフごはん記事(前半/後半)
http://chefgohan.gnavi.co.jp/withfood/1/
http://chefgohan.gnavi.co.jp/withfood/2/
コロカル記事
http://colocal.jp/topics/think-japan/tohoku2020/20130221_15511.html
情熱大陸(10年前に出演されています)
http://www.mbs.jp/jounetsu/2006/07_09.shtml





刺激的なお話し、あっという間でした。





関係者の皆様ありがとうございました。
| 食のつながり | 23:49 | - | - |
豊岡×KIHACHI
今回は「神鍋のお米」が主役です!

ワサビも脇役で登場します。

1月に名古屋、東京で開催されます!



詳しくはこちらをご覧ください。

2016年1月イベント 『豊岡 × KIHACHI』
〜「コウノトリ育むお米」を主役にした
KIHACHIの米料理〜
| 食のつながり | 15:42 | - | - |
KIHACHIさん
「KIHACHI」創業者の熊谷喜八シェフ、

スタッフの皆さんがご来園されました!

昨年から、豊岡市の食材とKIHACHIさんの

コラボイベントでお世話になっています。

この冬も開催されるそうです!
| 食のつながり | 21:00 | - | - |
豊岡×KIHACHI
イベントのお知らせです。11月にシェフ、
スタッフの皆さん見学にお越し頂きました。
よろしくお願いします!

兵庫県・豊岡市の食材が楽しめるイベント
「Fun to Share!〜 豊岡×KIHACHI 〜」


【シェフ石川が選んだ5つの食材】

1.水揚げ日本一「但馬松葉がに」
2."和牛のオリンピック"で数々の受賞歴
 「上田畜産但馬牛」
3.食味分析鑑定コンクールにて特別優秀賞
 「青山ユメファームコウノトリ育むお米」
4.神鍋高原の湧水で300 年近い歴史「北村わさび」
5.コウノトリ舞う豊かな土壌で丹精込めた
 有機農法「廣井農園糖度の高い冬野菜とフルーツ」

●開 催 名 : 「Fun to Share!〜豊岡×KIHACHI〜」
●開 催 日 時 : 2015 年1 月21 日(水)、22 日(木)
        19:00〜21:30 (受付18:30〜)
●定  員 : 各回先着40 名様(定員になり次第、受付終了)
●参 加 費 : 9,720 円(フリーワイン、サービス料、税込)
●開 催 店 舗: キハチ 青山本店2 階
●お申込方法: WEB または電話予約 http://bit.ly/1CxCKyZ
※お申し込みは、定員になり次第、終了致します。
| 食のつながり | 04:38 | - | - |
<< | 2/6PAGES | >>