仮植

秋に種をまいて数ヶ月。

その幼苗を植える「仮植」作業が、

ちょうどこの寒い時期にあたります。

 

 

溶岩の石ころに小さな苗を挟み

込んで固定、1本1本手植えします。

 

 

ここでさらに苗を大きくして

春にまた植え直し、定植します。

 

毎日、曇り、雨、雪、、、

但馬らしい天気が続いています。

たまには晴れてほしいですね。

フランスわさび(3)

日本から取り寄せたいろいろな

品種で試験栽培されています。

 

私の所にも何種類か送ってもらい

試食をしてみましたが、日本のもの

と同じような風味でさらに親近感が

湧きました。

 

 

もちろん課題もあり、まだまだ

試行錯誤が必要ですが、

気長に取り組んでいきたいとの

ことで今後が楽しみです。

清水池の再生(2)

◎清水池の再生プロジェクト

 

【クレソンが買えるお店のご紹介】

 

わさび田すぐ下流にある、清水池の

天然クレソン、大変好評を頂いています。

 

 

今のところ収穫量は限られていますが、

料理店様向けの出荷をはじめ、

こちらのお店にも定期的に出荷、

お買い求め頂けます。

 

 

雪が降るまでの収穫となりますが、

今の時期はお鍋にぴったり!です。

ぜひお立ち寄りください。

 

 

*ヤオヤスイカ 横浜西口店 様

http://www.suika.me/

横浜駅西口「FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA」内  

 

*スーパー三浦屋 国立店 様

https://www.miuraya.com/

JR国立駅から1分

 

 *ガンピー穀物倉庫 様

https://gumpy.jp/

JR江原駅近く

自由研究

「山陰海岸ジオパーク
児童作品コンテスト」。

 

 

夏の自由研究で賞を頂き、

3年連続の表彰式となりました!

 

 

『魚とりからわかった地域のこと』。

長男は小学生最後の自由研究になりました。

『フードジャーナル』

大豆加工食品総合専門誌

『フードジャーナル』

(2018年11月15日発行)

にてご紹介頂きました。

 

 

 

野菜ソムリエで、フードライターの

坂田理恵さま、ありがとうございました。