わさびの種とり

わさびの種採りも無事に終了〜。

 

 

このサヤを玉ねぎの赤いネットに入れる。

ネットごと流水に浸け、1ヶ月後には

がとけて種だけになる。

 

わさびを育てるだけでなく、冷たい水で

種も採る。これを毎年、60年ほど。

農家にとっては最も大切な作業です。

 

あと、神鍋高原の秘密の場所から、

在来種わさびのサヤも僅かながら無事

入手できました。

 

「兵庫県豊岡では30度を超えて、5月

までの真夏日日数が過去最多となり、

この早すぎる暑さで野菜に思わぬ異変

が起きていた・・・」

(5/30のANNニュースより)

天気を案じながらも、苗植え、草刈り、

季節ごとの作業が次から次へ。

6月もあっという間に過ぎそうです。