ナガレホトケドジョウ(5)

緩慢な下流域のジャリのなかに、ひっそり身を潜めて

いるわけですが、ジャリを洗ったり、わさびを鍬で定

植して、大きな騒ぎを起こすと、何があったのかと、

慌てて水路に逃げ出して?きます。滅多に目にしない

ドジョウがこんなに集まっているのを見たのは初めて。

絶滅危惧種と言われながらも、わさび田のなかにどれ

だけいるのかと思うほど。ちょうど調査に来られる方

のために網で捕まえようと、近づくことはできますが、

捕ろうとすると一気に石のなにか逃げてしまう・・。



そこで初となる「罠」を仕掛けて一晩おいてみるこ

とにしました。出荷できないわさびを容器に入れ、



根には目に見えない位の細かな虫の棲みかになって

いて、それをドジョウが餌とする。狙い通り5匹



の捕獲に成功!調査の方によると、豊岡でも水が

きれいな細流には、探せば以外にもいるそうです。



ただ、目立たないというドジョウの性格上、誰にも

知られずに絶滅していく可能性もあるということは

知っておきたほうがよさそうです。