清水池の再生(4)

◎清水池の再生プロジェクト

 

只今ふっさふさのクレソン!

秋と違って春はすごいです・・・。

 

 

この春はお取引先様もさらに増えて、

嬉しいご縁もたくさんありました。

 

後半に入りましたが、

連休も通常通り収穫します!

メッセージ!

イベント「ローカルフードでいこう!

 生産者と料理人の幸せな関係とは」で

ご縁を頂いたジェロームさんと原川さん。

 

「自然に歩み寄り、持続可能な仕事を

目指す小さな生産者さんを訪ねるために

日本各地を二人で旅しいる。そして、

料理を通して東京から発信していきたい」

とわさび田にお見えになったのが数年前。

 

その後、東京の神田でレストラン

『the Blind Donkey』をオープンされ、

https://www.theblinddonkey.jp/ja/

今日は、女性スタッフのお二人が但馬の旅、

生産者巡りでわさび田にも来られました。

 

 

そして、なんと嬉しいことに、皆さんから

こんなメッセージまでいただきました!

わさびサルサを使った料理が人気だそうで、

但馬の食材も使われています。お二人の料理

食べてみたいです!皆さまもぜひ!!

『あまから手帖』

『あまから手帖4月号』
(2019年3月23日発売)に
6ページに渡りご紹介頂きました。

 

 

お世話になっている、
神戸「玄斎」さん、
大阪「あたり屋」さんに
ご協力頂き、スタッフの
皆さんとも楽しい取材でした。

 

皆様ありがとうございました。

是非お手に取ってご覧下さい。

寒の戻り

例年よりも10日早く7日に満開、

 

 

今日は冷たい風で寒の戻りです。

 

 

葉、花わさび、クレソン摘み、


種まきと、いつもの慌ただしい


春を迎えています。

種まきの準備

今年は雪もなくこのまま春という感じ。

 

1週間早いですが、種まきの準備です。

 

 

わさびは特殊で、種が乾燥しないように、

 

砂と混ぜて木箱に詰めて冷蔵庫で貯蔵。

 

まく前に、こんな感じでフルイにかけて

 

砂と分離します。また忙しくなります。